Action ポカリは応援します

ルナプロジェクト

LET'S GO TO THE MOON 2016 SUMMER LIFTOFF!!

LUNAR DREAM CAPSULE PROJECT- ルナ ドリームカプセル プロジェクト -

ポカリスエットは今、一緒に宇宙へ向かう乗組員を募集しています。

ロケットに乗りこむのは、キミの夢です。

キミが記したその言葉がメッセージプレートに刻まれて、38万キロ彼方の月面へと降り立つのです。

これから先、くじけそうになったときは月を見上げてください。

月に誓ったその言葉がきっと、再び走り出すための力になる。

夢を向いて、生きよう。

「ルナ ドリームカプセル プロジェクト」(以下、「ルナ・プロジェクト」) は、人々が自由に月に行かれる日を夢見て、地上から約400kmの宇宙ステーション(ISS)をはるかに超えた約38万kmの月面に、日本をはじめとする世界屈指の技術力を集約した民間企業だけで挑む“歴史的”挑戦です。

月面には、世界中の子どもたちから集めた夢と、いつ、いかなる場所でも、人類にとって大切な「水」の象徴として、また夢はいつも身近にあるとのシンボルとして、ポカリスエットの粉末を、総重量1,000gのタイムカプセル“LUNAR DREAM CAPSULE”(以下、「ドリームカプセル」)に載せて届けます。

かつては国家プロジェクトレベルでないと実現できなかった宇宙飛行が、民間企業の手によって行える時代になりました。

今回の取り組みは、日本の宇宙開発を次のステージへ進める大きな第一歩になるでしょう。

月や宇宙に興味を持った若者たちが、近い将来、今度は自らの力で「ドリームカプセル」を取りに行き、月の水で溶かした飲料でのどをうるおしてほしい、そんな壮大な未来への夢を乗せたプロジェクトです。

*1「地球と月の「水」の成分の中の重水素が、同じ由来である」と2013年にアメリカが発表

LUNAR DREAM CAPSURE PROJECT OFFICIAL SITE

この記事をシェアする

ページトップへ